1: 鉄チーズ烏 ★ 2021/07/22(木) 18:24:55.17 ID:CAP_USER9
    [2021年07月22日13時00分]
    https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/202107220000268.html

    <高校野球青森大会:弘前学院聖愛7-6八戸学院光星>◇準々決勝◇22日◇ダイシンベースボールスタジアム

    巨人坂本勇人内野手の母校(当時光星学院)で、3季連続県優勝を狙った第1シードの八戸学院光星が、第5シードの弘前学院聖愛に6-7で屈し、準々決勝で姿を消した。

    八戸学院光星は1回1死一、三塁から4番久守雄志内野手(3年)が左翼芝生席へ先制3ランを放った。2回には2死から2四球と2連打で2点を追加。5-5の同点に追いつかれた直後の5回1死二塁では、5番吉村航成内野手(3年)が中前適時打を放ち、勝ち越した。

    それでも、7回1死から2番手で登板した洗平歩人(あると)投手(2年)が同点本塁打を打たれ、試合は振り出しに戻った。8回には3番手横山永遠(とわ)外野手(3年)が2連打を浴びて、逆転を許した。

    打線は2回途中から登板した相手エース葛西倖生投手(2年)の前に、6安打1失点に封じ込まれ、3大会連続甲子園出場を逃した。

    試合後、仲井宗基監督(51)は「まだまだ力不足で、聖愛さんの方が強かったですね。及ばなかったです。選手たちは秋、春と優勝して夏に向かって、しっかりやってくれた。3年生には次のステージで活躍してほしい」とねぎらった。

    【八戸学院光星8強で敗れる 3季連続県優勝逃し「力不足」仲井監督/青森】の続きを読む

    1: 征夷大将軍 ★ 2021/07/21(水) 17:55:55.00 ID:CAP_USER9
    日刊スポーツ2021年7月21日17時8分
    https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/202107210000604.html

    第103回全国高校野球選手権大会(8月9~25日、甲子園)を主催する日本高野連と朝日新聞社が21日、臨時運営委員会を開き、無観客で開催することを発表した。

    スタンドへの入場は学校関係者に限定。首都圏や大阪府などで新型コロナウイルス感染者数が再び増加傾向にあり、第5波の到来も懸念されている。協議を重ねた結果、一般客の入場は困難と判断した。代表校関係者は計3回(大会前、初戦勝利後、準々決勝後)、大会関係者は計2回(大会前、8月17日)のPCR検査を実施する。

    日本高野連はコロナ禍での大会運営ノウハウを蓄積してきた。昨年は春夏甲子園大会を中止したが、8月にセンバツ出場32校による交流試合を開催。今年3月のセンバツの有観客開催につなげた。今夏も感染対策を徹底した上で、上限を設けて観客入場を認める意見も出ていたが、最終的に無観客の結論に至った。

    なお、組み合わせ抽選会は8月3日にオンラインで行われる。

    また、高校日本代表チームが出場を予定していたU18W杯(米フロリダ州、9月10~19日)への派遣中止も発表。米国の今後の新型コロナ感染状況が見通せないことなどを理由とした。

    【夏の甲子園は無観客開催、第5波懸念で一般客の入場困難と判断】の続きを読む

    1: 伝説の田中c ★ 2021/07/20(火) 20:13:13.80 ID:CAP_USER9
     サンドウィッチマンの伊達みきおが19日、ブログを更新。母校である宮城県の仙台商が高校野球の宮城県大会で無念のサヨナラ負けを喫したことに「いやぁ、多額の寄付を用意してたんだけどなー」と残念がった。

     母校・仙台商は17日の4回戦で今春センバツでベスト8の仙台育英を撃破。伊達はブログで「やったぞ!」と歓喜しており、この日の準々決勝も注目していた。

     残念ながら延長十二回、聖和学園にサヨナラ負け。ベスト4進出はならなかった。

     伊達は「勝った聖和学園には、この先も頑張って欲しいです!」とエールを送ると「それにしても良い試合だったなぁ」と感想をもらした。そして「仙台商業の赤い旋風、38年ぶりの甲子園とはいかなかったですが。古豪復活には十分の狼煙でした!」と後輩をたたえた。

     最後に「多額の寄付を用意してたんだけどなー」とも投稿。「ちなみに、僕はラグビー部でした。現在、ラグビー部は廃部になりました。悲しいです」と結んでいる。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/afa5213902b6029a2de7cb537922429bf90da3f3

    【サンド伊達、母校野球部が県大会サヨナラ負け「多額の寄付を用意してたんだけどな」】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2021/07/21(水) 19:42:34.36 ID:CAP_USER9
    2021年07月21日 19:25野球
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/07/21/kiji/20210721s00001002577000c.html
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/07/21/jpeg/20210721s00001002579000p_view.jpg

     石川県高校野球連盟は21日、春夏通算34回の甲子園出場を誇り、19年夏の甲子園で準優勝した星稜が夏の石川大会出場を辞退したと発表した。

     同高野連は「星稜高等学校野球部員に新型コロナウイルスへの感染者が複数人確認されたことを受け、本日、星稜高等学校校長より、第103回全国高等学校野球選手権石川大会への今後の試合出場を辞退する旨の申し出があり、明日(22日)の第2試合、遊学館高等学校との試合は、遊学館高等学校の不戦勝とします」と発表した。

     また、22日の準々決勝第1試合ならびに、準決勝、決勝については、予定通り実施する予定という。

     星稜は12日に行われた2回戦で鶴来に1-0で、18日に行われた3回戦では羽咋に5-4で勝利し、ベスト8に進出。22日には金沢市の石川県立野球場で遊学館と対戦予定だった。

     今夏の地方予選では福井商が10日、複数の生徒がコロナ感染したとして福井大会への出場を辞退。13日には中越(新潟)がコロナの感染拡大が確認され、18日まで臨時休校となったために新潟大会への出場を辞退した。全国で出場辞退する高校が相次ぐ一方で米子松蔭(鳥取)は学校関係者1人にコロナ感染者が出たため出場を辞退し、17日の境との2回戦が不戦敗となったが、急転出場が認められ、21日に対戦し勝利していた。

    【星稜が石川大会出場辞退 石川県高校野球連盟が発表 複数の野球部員がコロナ感染で】の続きを読む

    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/07/18(日) 10:25:09.17 ID:CAP_USER9
    7/18(日) 10:22
    デイリースポーツ

    プロも注目の右腕、岡山学芸館・仲村の頭部に打球直撃 救急車で病院へ搬送
    初回、打球が頭部に当たり担架で運ばれる岡山学芸館・仲村竜
     「高校野球岡山大会3回戦・岡山学芸館-おかやま山陽」(18日、倉敷市営)

     7球団のスカウトが視察に訪れる中、岡山学芸館・仲村竜投手(3年)が、頭部に打球が直撃するアクシデントで降板。そのまま救急車で搬送された。

     初回、左翼の好捕で先頭を打ち取り、続く打者のピッチャー強襲ライナーが仲村の頭部に直撃。一度はマウンドに戻ろうとするも、審判にうながされてその場にしゃがみ込み、担架でベンチ裏へ運ばれた。周囲の声にも反応を見せていたが、大事を取って救急車が呼ばれた。仲村が病院へ搬送され、約15分間の中断の後、試合は再開された。

    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210718-00000046-dal-000-2-view.jpg
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0a06eff9b7af126a3d3728b40017d156067c76cf

    【プロも注目の右腕、岡山学芸館・仲村の頭部に打球直撃 救急車で病院へ搬送】の続きを読む

    このページのトップヘ