高校野球

    1: 47の素敵な 2018/11/05(月) 14:50:59.44 ID:QBxUvWtGd.net
    やっても面白かったのにね
    話題にもなるし

    【根尾はピッチャーと野手の二刀流はやらないの?】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/11/10(土) 13:02:48.91 ID:CAP_USER9.net
    ■桐蔭学園(神奈川) 1-10 筑陽学園(福岡) 7回コールド

    桐蔭学園|000|010|0| = 1
    筑陽学園|043|111|x| = 10

    【投手】(桐)伊礼、渡部、山崎 (筑)西、西舘
    【本塁打】(筑)福岡

    https://www.student-baseball.or.jp/system/prog/game.php?m=pc&e=jingu&s=2018&gid=16&gd=2018-11-10&gnd=2&vs=FT2

    【準々決勝 桐蔭学園 1-10 筑陽学園 13安打10得点で筑陽学園が7回コールド勝ち/ 明治神宮大会】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/11/04(日) 15:26:44.62 ID:CAP_USER9.net
    ■【第5日-11月4日-】(決勝)

    ■米子東(鳥取2) 2-6 広陵(広島1)

    米東|200|000|000| = 2
    広陵|005|000|10x| = 6

    (米)土岐、岡本 (広)森、石原、河野

    https://baseball.omyutech.com/CupHomePageHistory.action?gameId=20180065100

     高校野球の秋季中国大会は最終日の4日、岡山県倉敷市のマスカットスタジアムで決勝があり、広陵(広島)が6-2で米子東(鳥取)に逆転勝ちし、12年ぶり11回目の優勝を果たした。54年ぶり3回目の優勝を狙った目指した米子東だが、及ばなかった。


    11/4(日) 15:12配信 毎日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181104-00000030-mai-base

    トーナメント表
    https://baseball.omyutech.com/webdata/cup20180008537/Tournament_20180008537_2.png

    【広陵12年ぶり優勝 米子東降す 秋季中国大会】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/11/04(日) 15:07:05.35 ID:CAP_USER9.net
    <高校野球東京大会:国士舘4-3東海大菅生>◇24日◇決勝◇神宮

    国士舘|400|000|000| = 4
    東海菅|000|020|010| = 3

    (国)白須、山崎 (東)中村晃

    https://baseball.omyutech.com/CupHomePageHistory.action?gameId=20180498676

    国士舘が東海大菅生を退け10年ぶり6度目の優勝を決めた。

    初回に四球と長短3安打で4点を先制。以降、得点を奪えず終盤に詰め寄られたが1点差で逃げ切った。10年ぶりとなる9度目となる来春センバツ出場はほぼ確定とし、永田昌弘監督は「スタートした時は『国士舘史上最低のチーム』ということでスタートした。よく選手がついて来てくれた。『初回に命をかけていけ』と言ったが、その後はいつひっくり返されるかという思いで見ていた。1試合1試合成長してくれたが、もっともっと打てるよう、苦手なピッチャーを作らないよう力をつけていきたい」と来春を見据えた。国士舘は9日から始まる明治神宮大会(神宮)に出場する。

    11/4(日) 14:32配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181104-00382396-nksports-base

    トーナメント表
    https://baseball.omyutech.com/webdata/cup20180008533/Tournament_20180008533.png

    【国士舘が10年ぶり6度目V センバツほぼ確定 / 秋季東京大会】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/11/04(日) 15:12:13.43 ID:CAP_USER9.net
     「秋季高校野球、秋季近畿大会・決勝、龍谷大平安2-1明石商」(4日、ほっともっとフィールド神戸)

    明石商|000|000|000|001 | = 1
    龍谷平|000|000|000|002x| = 2

    (明)宮口 (龍)野沢

    https://baseball.omyutech.com/CupHomePageHistory.action?gameId=20182727516

     龍谷大平安(京都3位)が、延長十二回逆転サヨナラ勝ちで明石商(兵庫1位)を破り、13年以来5年ぶりの優勝を果たした。明治神宮大会の出場権を獲得。同大会では9日の1回戦で、北海道地区代表・札幌大谷と対戦する。

     準決勝をともにコールド勝ちで勝ち上がった両校の試合は、延長十一回まで0-0。龍谷大平安の先発左腕・野沢秀伍投手(2年)と、明石商の先発右腕・宮口大輝投手(2年)の投手戦となった。

     明石商は延長十二回に1点を先制して均衡を破った。しかし、龍谷大平安は延長十二回2死満塁で3番・多田龍平捕手(2年)が逆転サヨナラ打を放ち、試合を決めた。

     龍谷大平安は秋季京都大会は3位ながら、1回戦・天理(奈良1位)、準々決勝・市和歌山(和歌山2位)、準決勝・履正社(大阪1位)と強豪を次々に撃破。決勝では明石商との接戦を制し、1位校を3校も破る“下克上V”となった。


    11/4(日) 14:59配信 デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181104-00000084-dal-base

    トーナメント表
    https://baseball.omyutech.com/webdata/cup20180008536/Tournament_20180008536.png

    【京都3位・龍谷大平安が逆転サヨナラで“下克上V”!明治神宮大会出場権を獲得 / 秋季近畿大会】の続きを読む

    このページのトップヘ